スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
昨日は常連のお客様と魚釣りに出掛けた。

天候はあいにくお昼から降水確率が高くなっており\r

朝から湿気が多く爽快とは言えず

とりあえず出航する。

2007-07-02-01.jpg


常連のS山さんは鯛のカブラ釣りで

私はソフトルアーでメバルでも狙う事にする。


天候を考え遠くのポイントから始める事にし

先ずは寺島付近へ。

2007-07-02-02.jpg


平日の天候も優れないと言う事もあり\r

釣り場はガラガラである。


エギングを織り交ぜてみるが全然反応はなく

お昼位まで粘るが釣果は上がらず

場所を三石へ移動する。

2007-07-02-03.jpg


しかし、ここでも状況は変わらず

大石へ移動し浅場をエギングで探るも\r

アタリは出ない。

ここも駄目かと諦めていた所へ

S山さんにアタリが出た。

竿の引き込み具合を見てもサバ等ではなく

期待も高まる。

ようやく赤い姿を見せた時には鯛と確認し喜ぶ。

45cmの立派な鯛であった。



私もひょっとしたらと意気込んでカブラ釣りを\r

するが続かず飽きてしまった。


次は投げ石へ移動してみる。

しかし、流れが速く釣り難いので

引本の灯台付近へアオリ狙いで移動する。


浅瀬を丹念に探っていると私にアタリが出た。

久しぶりのアタリに動揺し大きく合わせると

スカッと手応えが無い。

「あれ?何??」っと思っていると

ラインが切れている。

巻き直したばかりの新品のラインなのに・・・

そう根ズレもしてなかったはずである。

気を取り直しリーダーを結び直して

再チャレンジである。

今度は深場からの掛けあがりを狙ってみる。

しばらくすると引っ張られるアタリが出る。

今度は外せないと大きく合わすと

またもやスカッとラインが切れてしまった・・・

集中力も切れて納竿する事にした。

私の釣果はチビガシ一匹とエソのみであった。


2007-07-02-04.jpg


45cmの鯛を手に御満悦のS山さんであった。
スポンサーサイト
【2007/07/03 23:42 】 | 竹美の釣行記 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
常連のお客様と釣行
今日は気分転換に釣りでもと思い

常連のお客様と魚釣りに出掛けました。


久しぶりの釣行と船釣りという事で

気分も高揚し、アオリイカとメバルを

ターゲットに釣る気満々で臨みました。


紀北町の白石湖から出船し引本周辺から

足を延ばして九鬼方面に向かい

チャビンと言う名のポイントから

尾鷲側に流しましたがアタリは出ず

ベイトとなる小魚の姿も見受けられなかった。

2007-03-21-01.jpg


お昼頃から風も強くなってきたので

風裏のポイントへ移動し

瀬元から松本にかけて流したが

同じくベイトの姿すら見当たらず

アタリもないままであった。


諦めきれない我々は、更に場所を移動し

須賀利の赤灯台から

引本の赤灯台へ流していると

ようやくアタリが出た。

が、つい慌てて力いっぱいシャクリを

入れたが乗らず、身切れしたようで

小さなゲソだけ二本付いて来た。


すぐさま同じ所を攻めると

やはりアタリが出て今度は乗せるも

手の平サイズで拍子抜けしてしまう。

いつもならリリースサイズだが

目の間に針が掛かっており、

リリースしても次期に死んでしまう様に思い

船のいけすへキープする。


オザキ辺りで二回アタリが出るも

これまた手の平サイズであった。

久しぶり船の上で立ちっぱなしの

エギングという事もあり、

疲労度もピークに達し本日は終了となった。


久しぶりのエギングでつい夢中になってしまい

のんびりと気分転換と言う訳にはいかず、

逆に疲労困憊してしまったので

次回はのんびりと釣りをする事にしよう。
【2007/03/21 19:49 】 | 竹美の釣行記 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
イガミ釣り⑥
昨夜、E本さんから電話があり

「明日6時やで、早田へ行くさかな~。」

と、言う事で今日もイガミ釣りに出掛ける事になった。


しかし、朝目が覚め時計を見ると6時を廻った頃であった。


完全に寝過ごしてしまった・・・


続きを読む
【2006/11/01 21:16 】 | 竹美の釣行記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
獲ったど~!!!(イガミ釣り③)
今日も懲りずにイガミ釣りに出掛ける事にした。

朝五時過ぎに川端渡船の船着場に行くと連休最後という事もあってか

釣り客もそう多くはない。

他の皆さんは全員グレ釣りの方達ばかりなので、

イガミ釣りの私は一番最後に降りる。

sabaru01.jpg

続きを読む
【2006/10/09 23:44 】 | 竹美の釣行記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
イガミ釣り②
先日のイガミ釣りのリベンジに出掛けた。


今日は渡船で行く事にし、川端渡船にお願いして乗せて貰う事にした。

平日と言う事もあってか釣り客も少なくのんびりできそう。

日の出前の綺麗な朝焼けを見ることも出来、

気分も高まり、今日は釣れそうな気配が・・・

20061003.01.jpg


続きを読む
【2006/10/03 23:55 】 | 竹美の釣行記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
気分転換にイガミ釣りに出掛けた。
この頃気分も落ち込んでいたので釣りに出かけた。

というのも、先日E本さんから

「あんた、土曜日なんか釣りしとる暇ないわなぁ?」

という電話があったので

「ちょうど行こうかと思っとったんさ~

  何釣りどな?」

と、聞き返すと

「イガミさ、イガミ!」と言う。


続きを読む
【2006/09/30 22:42 】 | 竹美の釣行記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。