スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
H/P用の写真を撮りました
今日も日中は暑い日となりましたが、

みなさん夏バテしてませんか?

今日は火曜定例会メンバーの城君が新しいカメラを購入したので

これはチャンスと、お願いしてH/P用の写真を撮りました。



あちらこちらの写真を撮り直して貰って、

料理の写真を撮る為、追加料理の造りの盛り合わせも

用意したのである。

でも、写真はH/P更新後までしばらくお待ち下さいね。

追加料理分で3000円(2~3人前)、5000円(4~5人前)

10000円(6~8人前)を用意するつもりで

魚屋に出向くが、この時期あまり良い物がなかった。


船盛は金額と人数によりつけ合わせる内容が変わります。

量を減らし値の張る物をつけたり、その逆も出来ます。

好みの物を中心に盛り付ける事も出来ますが、

こちらは用意する物により何日か見て頂かなければなりません。


事前に相談いただければ、今は何がお薦めなのか、

又、予算はどの位で出来るか等知る事も出来ます。


私的には、あれもこれもと注文されるより

種類を減らして好きな物を中心に

依頼する方が、安く良い物を召し上がって頂けると思います。


通常の盛り合わせの方が視覚的にも綺麗ですが・・・

後で、せっかくの追加ですから

「尾鷲で旨い魚を食べて来た。」と言うよりは

「尾鷲で旬の旨いメイチを食べて来た。」と言う方が

こだわりが見えて表現的に良さそうですよね?


魚屋で色々見ていると

なんと!少量ではあるが「ピンピン貝」がある。


「ピンピン貝」と言えば知人のE本さん である。

E本さんに、先日「ピンピン貝」を紹介してから

えらくお気に入りである。


先日も海山の「いつ樹」へ出かけたがもう無かったと言っていた。


すぐにE本さんへ電話すると、

「全部買うといてくれ!」との事。

余程気に入っているのだ。

先程も電話が掛かってきて、

「調理するない!生のまま持って来て欲しいんさ

  刺身にしよらい!!」


刺身はかなり手間の掛かるのだが、

そうしてまで食べたいのであろう・・・


造りの盛り合わせの余りと「ピンピン貝」を持って

これからE本家で一杯やろうと思う。
スポンサーサイト
【2006/08/25 18:42 】 | お店のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
尾鷲へようこそ | ホーム | 業を起こすって難しい???
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。