スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
一夜漬けの鬼ふっか~つ!!!でも昔のようには・・・
今日は昨日の雨もやんで、良い天気になり、

試験日和(?)である。


そう、今日は調理師試験なのでした。


勉強は好きな事しかしない私にとって、資格試験ほど苦手な物はなく

いつも前日をフルに使っての一夜漬けが私のセオリーなんですが、

今回はしくじりました・・・

「調理師試験は講習受けて、過去問をしっかりやれば大丈夫」


という、「あま~い」言葉を鵜呑みにし

土曜日のお昼からお勉強する事に・・・


先週からの風邪を引きずっているので

週末に備え、体調を回復すべくお酒も抜いていたのですが効果はなく、

夜も中々寝れない日が続き、おかげで睡眠不足。


「慣れない事はするもんじゃない」と

つくづく思いながら教本を読む。


講習で教えてもらった所を確認しようにも、

二日酔いで臨んだ講習であるから、アテになりそうにない。

(高い講習料を払ったにもかかわらず寝てました・・・

  講習後、周りの人達に大笑いされたのは言うまでもなく・・・)


一時間ほどすると、強烈な睡魔が子守唄を歌い始め

知らぬ間に爆睡・・・


窓を開けていたので寒さで目が覚めると、

なんと夕方の六時!!!

「あらら、やっちまったよ・・・」と、


まだ頭がボーっとしているが

とりあえずお腹が空いたので夕飯の用意を・・・

夕飯を食べていると、頭が(コメカミ辺り)がキリキリと痛む。


「風邪がぶり返して来たのか?」と思い、


頭痛薬を飲み、さっきの続きを始めたが

今夜は「踊るレジェンド」があるので、

それまでになんとか教本だけでも一通り目を通しておかねばと、

睡魔と闘う事に。


そこへ、E本さんから呑みに行こうとお誘いの電話が・・・

明日、試験あるんでと一応遠慮したのである。


無事「踊る」を見て、気分をスッキリさせようと

お風呂にゆっくり浸かっていると、もう12時前である。


過去問を2回行い、採点するとまぁまぁの点数。


体調も良くないし、明日に備えこの辺で寝ようかと布団に入るが、

お昼寝し過ぎて目が冴えている。


眠れない・・・


TVを見ていると相川翔の映画が流れている。


見ちゃダメだと思いながらも、結局鑑賞していまい、もう時間は4時。


ようやく就寝・・・(誘惑弱すぎ)



当然、朝起きたのが8時で、寝起き早々と過去問をし

急いで試験会場へ!

試験会場は地元の尾鷲高校である。


会場に着くと、見慣れた保健所の方々の顔が。

教室を案内してもらうのに、スリッパに履き替えると

廊下がツルツルッと良く滑り、思わず声が出てしまう


「廊下ワックス掛け過ぎやろ!

  滑ったらどないするんや、スベッ・・・」

途中で気付いて慌てて口を閉じる。


ソ~っと、教室に入ると思っていたよりは受験者がいる。


皆静かに勉強している。


久しぶりに教室の机に座ると懐かしさを感じるが、

こんなに小さな机だったのか?と感じる。


教科書、ノート、筆箱を置くのが精一杯の広さである。


とりあえず、昔よくしていた様に伏せ寝をしてみるが窮屈だ。


静かな場所に慣れない私は、外をウロウロ・・・


そうしている間に試験が始まる。


どれどれと、問題用紙をめくると

「問題の形式が過去問と全然違うじゃねーか!」

目が点になる。

過去三年は類似した問題ばかりだったので

こんなもんだとタカをくくっていた。


「国語の試験だと思え」と言われたのを思い出し

時間を掛けて進めるが、過去問に出ていなかった数字、名称は

さすがに無理、ウロ覚えの感である。


しかし、ウロ覚えは得意(?)なので無事試験終了!


調理師試験を完全にナメていた・・・


教室から出ると保険所のO君がニヤニヤ・・・


「ちょっと!過去問とちゃうやないか!

  やばいで、ギリかも」と文句を垂れる。


脱力し、足元もフラフラとスクーターに乗って帰ろうとする。



高校から出た所で信号待ちをしていると、後ろの方が騒がしい。


後ろから女子校生が二人、何やら「きゃぁ~きゃぁ~」と

騒ぎながら走って来ている。


「高校生は元気だなぁ・・・笑顔ではしゃいで羨ましい」

と見ていたら、どうやらこちらにやって来る様子。



「???なんだ???・・・とうとう時代が来たのか???」


と、35歳の季節はずれの春が始まる。



すると


「ケータイ!ケータイ落としましたよ!!!」


早速、35歳の秋がやってきてしまった。


どうやら校門の所で落ちたらしく、信号待ちしている私の所まで

慌てて持ってきてくれたのである。


今時の高校生の中にも良い子も居るもんだと見直した瞬間でした。

本当に可愛い笑顔の二人組みの彼女達に感謝です。


ありがとうございました。

女子校生でなければ、確実にお茶にでも誘って・・・



家に帰って自己採点してみる。

結果は49/60で、採点ミスがなければ合格でしょう。

ところで合格ラインは何点なんだろう???



一安心した所で友人と近くの温泉にでも行く事に。

どこへ行こうか悩んだが少し足を延ばして

小処温泉」へ行ってきました。

2006-10-29-01.jpg


尾鷲周辺には、車で1時間から2時間位の所に

温泉がたくさんあります。


昨日の疲れ(?)と今日の緊張が解け、湯に浸かる。

2006-10-29-02.jpg


露天で真下のせせらぎと、少しばかりの紅葉を見ていると

とても気分が良い。

2006-10-29-03.jpg


浸っていると見掛けた事のある顔が・・・

尾鷲でパソコン教室をしている、H君であった。


今日は大台ケ原へ奥さんと紅葉を見に来て

その帰りに寄ってみたようだ。


頂上付近はもう落葉していたようだが、十分紅葉を楽しめた様子。


H君もここは気に入ったのか嬉しそうにしていた。



私もここに来たのは2回目だが良い所である。


スポンサーサイト
【2006/10/29 23:57 】 | お店のこと | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
イガミ釣り⑥ | ホーム | 回復の兆しが・・・
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。