スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
小川耕太郎∞百合子舎
田舎暮らし の物件を見にE本さんと

曽根へ出掛けた。

こちらに来るのは久しぶりである。

のんびりとした良い所である。


売主の方とお会いし物件を見せていただいた。

詳しくは後日「田舎暮らし」の方で紹介する。


帰りにE本さんが「小川耕太郎∞百合子舎」に寄ろうと言い出し

お伺いしてみる。

以前勤めていた会社の時はよくお邪魔していたのだが

お伺いするのは二年ぶり位であり、

耕太郎氏のブログを時々拝見させていただいていると

最近の状況が気になる様になっていた。


残念ながら耕太郎氏は不在であり

義弟のダイゾウ氏が応対する。

彼も以前の私の中でのイメージとは少し変わっており

陽気な印象を受ける。

私がよくお邪魔させていた頃と、建物も同じはずなのに

何故か明るく暖かな雰囲気になっている。

ここに居る人達のオーラの様なものが

そうさせているのだろうか?

そうだとしたら業績など聞かずとしても

きっと今は良い状況なのであろうと一人考えていた。


耕太郎氏とは後で会う事にし

約束の時間まで違う田舎暮らしの物件を見に行く


先程の耕太郎氏からE本さんに連絡が入り

喫茶店で会う事にした。


彼曰く、蜜ロウワックスの売れ行きも安定してきており

新たな商品の見通しも明るいようで

以前の耕太郎氏と比べ自身が漲っている様にも感じる。

私の知る限りでは、これまでの7~8年の地道な行動が

ようやく結果が出始め資金的な面でも余裕が出てきている様である。


彼の会社は身内と二名程の従業員であるが、

これは良い方向に力が働いているのだろう

一枚岩の様な団結感があり、皆が会社を大きくしようという

意識が働いている様な感じを受る。

勢いの付き始めた時方向性さえ間違えなければ

会社は急速に成長していくし、支援や賛同も期待感が強まり

今後忙しくなるであろうが、彼らは優秀な人達なので

想定外な活躍を期待出来るかも知れないと改めて思った。


更に今後の動きが楽しみである。

スポンサーサイト
【2006/12/30 14:21 】 | 東紀州の事 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
大晦日 | ホーム | 葉っぱがシェフの「じょうもんCafe」
コメント
----
junさんへ

1日1日を大事にしていかなければ一年なんてあっという間に
過ぎてしまいますもんね~
こちらのほうこそ大したコメントも残せず又御迷惑をお掛けし
申し訳ありません。
来年も更に良いお年となる様に応援していますw

はてるまさん

放浪記を読ませていただき感心するばかりです。
私など出掛ける回数すら減ってきている中で
楽しみにさせていただいています。
来年もヨロシクお付き合い下さいw
by:竹美 | URL | #-【2006/12/31 17:19】 [ 編集] | page top↑
----
大変ご無沙汰しております。
いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
こちらへきてもコメントも残さず帰ってしまい申し訳ございません。

自分を信じて地道でも続ければ結果が伴うことの典型のような会社ですね。
とてもすばらしいと思います。
来年は来年はとどうしても言ってしまいますが、こういうお話に触れると、「今日1日をがんばろう」という気になります。

明日からの1日、1年がよい日で、よい年でありますように、心からお祈り申し上げます。
by:jun | URL | #-【2006/12/31 09:50】 [ 編集] | page top↑
--地道な努力--
7・8年も努力を積み重ねられて・・・すごいですね。尊敬します!!

武美さんと知り合えて、今まであまりご縁のなかった
本州の民宿について、少し内情が分かったような気がします^^
来年も引き続き、よろしくお願いいたしますね。

ではではよいお年を!!
by:はてるま | URL | #-【2006/12/30 18:32】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。