スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
尾鷲神社ヤーヤ祭り最終日
5日はヤーヤ祭りも最終日となり

この日はお昼から各町の道中手踊りが

披露されました。


「林町」の役員達は朝6時に集合し

子役達の顔見せに出向く段取りを始める。


しかし前日は練り最終日と言うこともあり

安堵感から疲労が一気に襲ってきています。

ろくに寝ていない役員も多く皆フラフラしながら

準備が進み、記念撮影後顔見せに出発する事になった。

2007-02-05-01.jpg


「林町」は顔見せの範囲が広いので

二班に分けて廻り、途中の祷屋への顔見せの時には

合流し全員で踊ります。

2007-02-05-02.jpg

2007-02-05-03.jpg


お昼前にようやく顔見せも終わり

本番の道中手踊りまで時間があるので

子供達は一時解散し昼食タイムとなりましたが

今年の林町の順番は17/20番目と後ろの方なので

出発も2時半頃となり長めの休憩となりました。

2007-02-05-04.jpg

2007-02-05-05.jpg


先日載せた手踊り練習の時に子供に混じって

練習していた某有名薬局の社長さんも

おめかしして来ました。

2007-02-05-06.jpg


道中では、この方のお店の本店を通るのですが

ここでは大旦那さんや従業員の方達、観客も

大賑わいとなります。


今回の本番では手踊りの曲(おいらの船は300t)

に合わせて大漁旗を振る事になり、

親方の徳榮丸さんから「大漁旗」を8枚お借りしました。

2007-02-05-07.jpg


曲合わせて周りの「林町」の酔っ払いは

「それっそれっ」と合いの手を入れ

盛り上がります。

2007-02-05-08.jpg


2007-02-05-09.jpg


なかでも、一際大きい物を持つのは当然

赤「は」(は組)の団長

(○ッ○○ン○・・・林町の通称ですが)が

張り切って持っていました。

2007-02-05-10.jpg

(元団長からの強い要望により載せましたが
  コメントは控えさせていただきます)

いつもの事ながら、この道中は渋滞していまい

なかなか進まない。


今年は例年より30分前倒しで先頭の神楽は

出発しているのだが、結局いつもより遅なり

「林町」が神社着いたのは夕方5時であった。


本殿前で手踊りを奉納し、子供達も

一日中踊っていたので疲れたであろう。

2007-02-05-11.jpg

2007-02-05-12.jpg

2007-02-05-13.jpg

2007-02-05-14.jpg



これで子供達の役目は終わったので

近くの公園に移動し、子供達のお目当てである

「化粧代」と徳榮丸さんからの差し入れの

「お菓子」が配られ解散となった。


町役員達は急いでクラブに戻り、

夜の神事の準備に取り掛かります。


神社に戻ると賑わしの太鼓と笛が

始まっており、神事の最後まで

各町の人達によって「尾鷲節」と「寄席太鼓」

が演奏され続けます。

2007-02-05-18.jpg



この後は大まかに分けると

垢離かき

弓射い
2007-02-05-15.jpg

2007-02-05-16.jpg

2007-02-05-17.jpg


この弓射いも時間が掛かる神事で

星(的の中心)の中れば

伊勢神宮へ奉納に行く事になりますが

今年も的中した者は出ませんでした。

お獅子
お獅子は今年の豊漁豊作を占う神事で

「オシシじゃ」の掛け声と共に

皆でお獅子について走ります。

お獅子の中には私の友人も入っていますが

皆に揉まれながら走るので

本殿に帰って来る頃には疲れきった

形相になっています。


祷渡しの儀
現祷屋から次祷屋への引継ぎが行われます。

次の祷屋への送りを終え、

ようやくクラブに帰りますが

時間は夜中の11時を廻っていました。

これで全ての行事が終わり、

「は組」、手伝いの方に混じり町役達も

打ち上げでゆっくりする事にした。


町役達もようやく気が抜けたのか

口数も少なく意気消沈の状態であり、

翌日の片付けもある事なので

3時頃にお開きとなった。



翌日の片付けもたくさん集まって

いただいたので早く終わる事が出来、

ありがとうございました。


又、祭りを盛り上げてくれた

「は組」の皆さん、手伝い人の方々

子役達、町役員皆さん本当にお疲れ様でした。

無事に怪我やトラブルもなく終れたのも

皆様の協力の賜物だと待ち役員一同

感じております。

今年の秋に行われる八幡神社祭礼は

祷受け町に当たりますので宜しくお願いします。


長丁場のヤーヤ祭りですが

本当にお疲れ様でした!!!

スポンサーサイト
【2007/02/06 23:49 】 | 尾鷲の祭り (ヤーヤ祭り、八幡神社、その他) | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
いよいよ明日熊野古道センターがグランドオープンします! | ホーム | 尾鷲神社ヤーヤ祭りの練り最終日
コメント
----
hanamaru さんへ
まだ時々頭の中で
「おいらの船は300t」の唄が流れていますよw
疲労した分の充電完了しました!
スッカリ元通りに復活ですw
by:竹美 | URL | #-【2007/02/10 18:37】 [ 編集] | page top↑
----
おつかれさまでした。

子どもたちもかわいく踊ってましたね。
学校でもいまだに「おいらの船は300トン」って歌って踊ってますよ。

ゆっくり養生してくださーい。
by:hanamaru | URL | #hc9S4FeM【2007/02/10 13:29】 [ 編集] | page top↑
----
windさんへ
期間も長いので疲れますが
その分達成感も強く楽しい祭りですw
是非機会があれば終始すべて見て欲しいと思います。
by:竹美 | URL | #-【2007/02/09 17:39】 [ 編集] | page top↑
----
最後の最後まで、本当に濃密なお祭りだったのですね!

お疲れ様です。
私なら、きっと終ったら魂ぬけてしまいますよ~(^^;)

でも、無事行事を終える事ができて良かったですね♪

「ヤーヤー祭り」

すごく印象に残りました☆
by:wind | URL | #K47MgfVQ【2007/02/08 18:26】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。