スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
一足先の花見。
昨日はお昼から休みだったので

せっせと花見支度をし

知人達と熊野古道沿いの馬越公園へ

お花見に出かけました。


用意した物は

当然、ビール、焼酎、日本酒。

ツマミは、刺身造りと

天婦羅を揚げる道具を持って

山菜、タラバ蟹、海老、イカ、タコを現地で揚げました。


日曜日の熊野古道はまずまずの人出であり

駐車場近くの東屋を陣取り

氷水でキンキンに冷やしたビールは

二日酔いの胃にはかなり響きますが

揚げたての天婦羅との相性は抜群でした。


2007-03-18-02.jpg
2007-03-18-01.jpg
2007-03-18-03.jpg



刺身も旬のカツオとブリトロ、鬼海老、サザエ、ウニ

と日本酒に合いそうな物を用意し、

徳利やお猪口も用意しましたが

日本酒まで手が出ず終日ビールを呑んでしまいました。


しかし、残念ながらまだ桜はつぼみ状態で

一本だけ3分咲きといった所で

後はチラホラと咲いている状況。

2007-03-18-04.jpg

2007-03-18-05.jpg


この場所は水のみ場とされており

馬越峠越えをしてくると、

つい一口お水を飲みたくなる様な場所ですが

残念ながら単なる上水道で、

しかも市販のステンレス流し台が置かれているだけであり、

看板につられて来た古道客の殆んどが

「え~っ上水道?!」

と、嘆きの声を揚げていました。


それを聞きながら私達も

「よかったら、ミネラルウォーターなら

  ありますから呑んでってください」

と差し出すと、

「まぁ、ボランティアの方々ですか?」

等と言われ、こちらも

「いえ、只の酔っ払いです・・・

  私達は違うお水を飲んでますから

  遠慮なくどうぞ」と。


確かに古道客の方々が望むように

この場所に、水のみ場を作るのであれば

少しは見た目も大事かな?と感じたし

ここで熊野古道水を試飲させて

売り込む良い場所だとも感じ

馬越公園は意外と古道客と住民の

良いコミュニケーションの場となるのでは

ないだろうか。

スポンサーサイト
【2007/03/19 14:06 】 | 東紀州の事 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
常連のお客様と釣行 | ホーム | ひと安心です。
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。