スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
粘ってはみたが・・・
今日は急にお客様が引き上げる事となって

夕食の要らないお客様のみとなったので

夕方からエギングに出掛けた。


近くの堤防に出掛けると

馴染みのヤエン釣り師が二人居座っていた。


釣果を聞くとアオリイカの小さいのが二杯と

ヒラメに二回ほど持っていかれたらしいが

獲れなかった様である。


その他にもエギングをしている他所の人が一人がいて

800g程のアオリイカを私が着く前に揚げていたらしい。


ヤエン釣り師達と話をしながら隣でシャクリ始めるが

アタリは無くしばらく話し込む。

日が暮れかけた頃、ヤエン釣り師達も諦めたのか

帰り支度を始め、引き上げていった。

週末というのに今日は人が少なく

釣り場には私一人となった。


すっかり日も暮れヘッドランプを用意し

シャクリ始めると沖目でようやくヒットする。

しかし、ラインの引き出しが少なく型は小さい。

引き上げてみるとアオリイカの500gであった。

2007-04-14-0.5.jpg


次こそデカイ奴を!と気合も入るが

当たらずメゲかけているとエギング仲間の

Sさんがやって来た。

しかし、手にはアジバケツを持っており

今日はヤエン釣りをするようだ。


話し好きのSさんの仕掛けを作る傍で最近の釣果等を

喋くっていた。

ベイトの姿もたくさん見えこれからアタル様な気がするが


時間的には9時を廻っていたので、

遅い時間にアタリの出易い場所に移動する事にした。


しかし、アタリは無く諦めていると

四日市の友人が尾鷲に着いたとメールがあり

様子を見に来るとの事。

それまでに何とか一杯でも獲りたいと思い

場所、エギをこまめに変えるが反応は無く

もう、彼是と手を尽くし果てていた。

メールがあってから1時間程してから彼がやって来て

近況の話などしながら休憩する。

彼は明日は法事で釣りをしていく暇はないらしく

せっかくなので彼もエギングの用意をする。

その後1時間程シャクリ続けたがアタリの無いまま

断念する事となった。

スポンサーサイト
【2007/04/14 23:55 】 | エギング仲間とアオリイカ釣り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
チビアオリ、ミニアオリ、プチアオリ・・・ | ホーム | 今日は小さいアオリイカのみ・・・
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。