スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
昨日は常連のお客様と魚釣りに出掛けた。

天候はあいにくお昼から降水確率が高くなっており\r

朝から湿気が多く爽快とは言えず

とりあえず出航する。

2007-07-02-01.jpg


常連のS山さんは鯛のカブラ釣りで

私はソフトルアーでメバルでも狙う事にする。


天候を考え遠くのポイントから始める事にし

先ずは寺島付近へ。

2007-07-02-02.jpg


平日の天候も優れないと言う事もあり\r

釣り場はガラガラである。


エギングを織り交ぜてみるが全然反応はなく

お昼位まで粘るが釣果は上がらず

場所を三石へ移動する。

2007-07-02-03.jpg


しかし、ここでも状況は変わらず

大石へ移動し浅場をエギングで探るも\r

アタリは出ない。

ここも駄目かと諦めていた所へ

S山さんにアタリが出た。

竿の引き込み具合を見てもサバ等ではなく

期待も高まる。

ようやく赤い姿を見せた時には鯛と確認し喜ぶ。

45cmの立派な鯛であった。



私もひょっとしたらと意気込んでカブラ釣りを\r

するが続かず飽きてしまった。


次は投げ石へ移動してみる。

しかし、流れが速く釣り難いので

引本の灯台付近へアオリ狙いで移動する。


浅瀬を丹念に探っていると私にアタリが出た。

久しぶりのアタリに動揺し大きく合わせると

スカッと手応えが無い。

「あれ?何??」っと思っていると

ラインが切れている。

巻き直したばかりの新品のラインなのに・・・

そう根ズレもしてなかったはずである。

気を取り直しリーダーを結び直して

再チャレンジである。

今度は深場からの掛けあがりを狙ってみる。

しばらくすると引っ張られるアタリが出る。

今度は外せないと大きく合わすと

またもやスカッとラインが切れてしまった・・・

集中力も切れて納竿する事にした。

私の釣果はチビガシ一匹とエソのみであった。


2007-07-02-04.jpg


45cmの鯛を手に御満悦のS山さんであった。
スポンサーサイト
【2007/07/03 23:42 】 | 竹美の釣行記 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
んん~っ、困ったなぁ・・・ | ホーム | あっと言う間に・・・
コメント
----
見事な鯛ですね~♪
竹美さんは今回は涙をのんだのですね(><)
でも、お客様に釣果があってなによりです!
次は竹美さんにもきておくれ~(笑)
by:wind | URL | #K47MgfVQ【2007/07/05 16:46】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。